サービス料金表

サービス料金表

会社設立
(1)「会社設立チェックシート」作成のアドバイス(準備段階のアドバイス)
(2)法務局で類似商号、事業目的の確認調査
(3)定款の作成
(4)公証役場で定款の認証手続
(5)金融機関へ資本金の払い込み
(6)役員就任承諾書の作成
(7)本店所在地決議書の作成
(8)代表取締役決定書の作成
(9)払込証明書の作成
(10)資本金の証明書の作成
(11)登記申請書の作成
(12)会社データ(フロッピーかCD−Rに収録)の作成
(13)印鑑届書の作成
(14)法務局にて登記申請
(15)登記完了日に登記簿謄本を取得

 

会社設立トータルパック

¥189,000円(税込)

(1)〜(15) の書類作成、手続をすべてサポート。準備段階のアドバイスからフォローしていきます。
*(5)の資本金の払込、該当者の印鑑証明取得は除きます。
*法定費用は別途かかります。202,000円(4万円不要のコースを利用)

電子定款で印紙代4万円が不要に!
会社設立トータルパック、会社設立電子定款パックでご依頼の場合は、法定費用(印紙代)のうち、定款認証に必要な4万円分の印紙が不要になるコースもあります。 ぜひご相談ください。

会社設立書類サポートパック

¥126,000円(税込)

「手続は自分でやるので、書類だけ作成して欲しい」という方に。手続はお客様に行って頂きます。随時、各段階でのアドバイスも致します。*法定費用は別途かかります。ご自分で納めてもらいます。約242,000円

会社設立電子定款パック

¥105,000円(税込)

定款作成、手続きはこちらで行います。*電子定款で印紙代4万円が不用になるコースです。 その他の書類作成、手続きは、マニュアルを提供しますので、それを編集しながらご自分で行ってもらいます。設立トータルパックとマニュアルパックの中間のコースとお考えください。

会社設立マニュアルパック

¥42,000円(税込)

「書類作成も手続も自分でやるので、ポイントだけ教えて欲しい、でき上がった書類の確認をして欲しい」という方に。マニュアルを提供致しますので、それを編集して書類を作成して頂きます。随時、各段階でのアドバイスも致します。*法定費用は別途かかります。ご自分で納めてもらいます。約242,000円

助成金申請サポート 

助成金申請コンサルティング

¥63,000円(税込)

どんな種類の助成金があるのか、もらうことのできる要件は?申請のための準備は?必要書類は?など、助成金獲得のためのコンサルティングを行います。一番のポイントは事前書類の提出です。会社設立時は、助成金獲得のチャンス。会社設立サポートと合わせてご相談頂くことをお勧めします。*獲得を保障するものではありません。

助成金書類作成

目安¥105,000円(税込)

助成金の種類によっては、コピーも含め数10枚の書類を用意しなくてはいけません。事前申請書類だけでなく、指定時期には支給申請書類も複数必要になります。これらの書類を作成していきます。また、添付書類も必要で、お客様が用意しなければいけないものもありますが、随時アドバイスしていきます。

助成金申請手続き(面接同行など)

目安¥105,000円(税込)

種類によっては、事前申請の手続の際に面接もあります。事前に対策をしておくことも重要です。あらかじめポイントをチェックし、手続、面接にも同行します。 なお、これも種類によりますが、特に支給額の高い種類だと、事前申請、支給申請と2段階、3段階に分けての手続になります。

その他のサポート

顧問サポート(保険手続、給与計算など)

月額¥14,700円(税込)〜

入社、退社の都度の手続、毎年の更新手続、毎月の給与計算、明細書発行など、継続してやっていきます。

助成金に関して
労働社会保険の手続も必須要件です。労働法定3帳簿などの整備も必須です。また、事前申請後、役所の調査もあります。これらのご相談に随時対応していきます。
その他のご相談
会社設立後、どこにどういう届出、手続きをすればいいのか
当初の経費はどうしたら
許認可が必要な事業はどうしたら
年金、健康保険、労災の各種手続、支給申請はどうしたら
取引上の契約書などどうしたら

など、随時ご相談に対応していきます。

会計記帳代行

¥21,000円〜(税込)

毎月の領収証、請求書、伝票などのまとめです。 現金出納帳、預金出納帳など各種帳簿類をまとめて作成します。 これで、会社内でやることはほとんど軽減されます。

*注意
助成金の支給申請でも必須です。
 
申請する種類にもよりますが、帳簿自体にもコツが必要になります。
 
当事務所では、助成金対応版でまとめていきます。
もちろん、助成金を申請しない会社でも、受け付けていますので、ぜひご相談ください。

佐々木よりワンポイント

以上、助成金だけに限らず、会社設立後の様々な問題、ご相談に対応し、サポートしていきます。「手続も任せた」という場合は、別料金になりますが、専属の担当者を置くよりもコストダウンになります。ぜひご相談ください。

*なお、「創業経費助成金」を受給の場合、これらのお支払も支給の対象にできます